丸文株式会社 株式会社ケィティーエルは、
2018年10月1日に丸文株式会社に統合されました。

高性能DSP

高性能DSPとは

DSPとは(Digital Signal Processor)の略で、デジタル信号処理に特化したマイクロプロセッサで、一般的にリアルタイム処理で使われます。汎用のマイクロプロセッサやマイクロコントローラでも、デジタル信号処理を実行することはできますが、処理速度や消費電力との兼ね合いで、DSPが適したアプリケーションが数多くあります。TIの高性能DSPには、C66xというDSPコアが複数個使われた製品や、ARM+DSPのマルチコア製品があり、業界最高のパフォーマンスを低消費電力で実現します。

メーカー

メーカー
製品

ページトップへ