丸文株式会社 株式会社ケィティーエルは、
2018年10月1日に丸文株式会社に統合されました。

バッテリマネジメント

バッテリマネジメントとは

バッテリマネジメントとは、2次電池(リチウムイオン電池、リチウムポリマー電池、ニッケル水素電池など)の充放電を安全に制御するためにバッテリマネジメントシステム製品を指します。具体的には、リチウムイオン・バッテリ・チャージャ、バッテリ残量監視IC、バッテリ保護・認証ICなどです。
リチウムイオン・バッテリ・チャージャには、リニアチャージャとスイッチングチャージャがあり、電源ICのリニアレギュレータ方式とスイッチング・レギュレータ方式と同様の動作上の違いやメリット・デメリットがあります。また使用する電池パックの構成により単セル用、多セル用のチャージャの区別があります。
バッテリ残量監視ICは、ノートPCやスマートフォンの電池駆動残り時間をより正確に計測するために使用されます。
バッテリ保護・認証ICは、より安全なバッテリマネジメントシステムを構成する上で、検討が必要な製品となります。

メーカー

メーカー
製品

ページトップへ